ダスキン・ハードフロアクリーニング

ダスキン・ハードフロアクリーニング

ダスキン・ハウスクリーニングのハードフロアクリーニングは、フローリングや化学床材の汚れ落としからワックス処理までして、床の美しさをよみがえさせてくれる掃除代行メニューです。


私も何回か自分でやりましたが、フローリングのワックスがけって難しいんですよね。
一番面倒なのは、床の皮脂汚れなどをきれいに落とす作業です。
この下処理をきっちりやらないと、ワックスをかけてもきれいに仕上がらないんです。
ホームセンターで専用の洗剤を買ってきて、チャレンジしましたが、この下処理だけでくたくたになってしまいます。


やっぱり、床の美しさ・清潔さを維持するには日頃のお掃除だけでなく、プロのサービスが不可欠だと感じます。
とくにフローリングはデリケートで家庭で誤ったお手入れをすると、床を傷めてしまいかねません。

ダスキンのハードフロアクリーニングは、汚れの除去、ワックス処理などを行い、美しい床をキープしてくれます。
化学タイル、クッションフロアなど、どんな素材でも、その素材に合わせたお掃除をしてくれます。


ダスキン・ハードフロアクリーニングの手順は、

  • ホコリとり
     あらかじめ床にたまったホコリやゴミを取り除きます
  • 洗浄
     床材に合わせた薬剤と資器材で床をクリーニング。汚れを浮き上がらせます。
  • 汚れの回収
     浮き上がった汚れ、洗剤分や水分をすばやく回収します。
  • ワックス仕上げ
     専用の資器材でワックス塗布。美しく仕上げます。
となっています。


ハードフロアクリーニングの後は、汚れが除去され、美しいつやが生まれます。
料金は、クッションフロア、フローリングともに1帖1,500円程度からとなっています。

Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

はじめまして!当サイト管理人のりなママといいます。

ぐうたらパパ、2人のやんちゃボウズ、人なつっこすぎて番犬にならない雑種犬のバウに振り回されながら、なんとか仕事も続けているアラウンドサーティです。(年齢的にはアラフォーのはずだという声は無視します)
そんな私が苦手なのがお掃除。
だって、けっこう体力も使うし、思ったようにキレイにならないこともあるので、へんなストレスを感じたりするんですよね。
で、お掃除代行サービスをうまく利用することができないかなぁ、って考えてこのサイトを作りました。
みなさんの参考になればうれしいです。

Powerd by似顔絵イラストメーカー

年末の大掃除は、我が家を徹底的にきれいにするには絶好の機会です。
そんなに頻繁に掃除しない、お風呂や排水口などの水回り、換気扇や網戸の掃除、床のワックスがけなど、とことんきれいにしたいと思いますよね。

最近では、自分の時間を有効に使いたいと考える共働き夫婦が増えたため、掃除代行サービスの利用が増えてきているようです。

お掃除代行サービスの需要が増す年末は、各社とも予約で混み合うようですが、年明けなどに時期をずらせば割安プランを設定しているところもあります。
年末の大掃除では自分でできるところをするようにし、面倒な箇所の掃除は年明けに掃除代行サービスにお願いすれば、より効率的に我が家のクリーンアップができるのではないでしょうか。

お掃除代行・口コミ比較ガイド