掃除代行サービス業者選びで注意したいこと

掃除代行サービス業者選びで注意したいこと

そうじ代行サービスを利用しようとするときに、一番大切なのはいうまでもなく業者選びです。
その業者選びで失敗しないように、注意したいことや、忘れてはならないことはどんなことか、考えてみたいと思います。


ご存知のように、タウンページを開けば、掃除代行業者は、全国展開している大手から地域の小さな業者までたくさんあります。
業者によってサービスメニューや内容、質、料金はまちまちで、いったいどのそうじ代行業者にお願いすればいいのか頭を悩ませるところです。


掃除代行サービスの業者選びで注意したいことは、まず、「どこの掃除を頼むのかはっきりさせること」です。
つまり、家全体をまるごと掃除してもらいたいのか、キッチンまわりやエアコンの掃除だけをしてもらいたいのかなどです。


家全体をまるごと掃除してもらいたいなら、ダスキンやおそうじ本舗など、そういうサービスを提供している業者から選ぶ必要があります。
一方、例えばエアコンの掃除なら、もちろんダスキンやおそうじ本舗のような業者でも掃除してもらえますが、地域の電気店などでも掃除してもらえますし、意外と安かったりします。


まず、どこの掃除をどの程度までしてもらいたいのか、自分の希望をきっちりと決める。
その上で、絶対にしてほしいのが見積もりをとることです。

ほとんどの掃除代行サービス業者の見積もりは無料ですので、複数社の見積をとって比べてみましょう。
見積もりの内容だけでなく、その時の担当者の応対なども、業者選択の参考になるはずです。

Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

はじめまして!当サイト管理人のりなママといいます。

ぐうたらパパ、2人のやんちゃボウズ、人なつっこすぎて番犬にならない雑種犬のバウに振り回されながら、なんとか仕事も続けているアラウンドサーティです。(年齢的にはアラフォーのはずだという声は無視します)
そんな私が苦手なのがお掃除。
だって、けっこう体力も使うし、思ったようにキレイにならないこともあるので、へんなストレスを感じたりするんですよね。
で、お掃除代行サービスをうまく利用することができないかなぁ、って考えてこのサイトを作りました。
みなさんの参考になればうれしいです。

Powerd by似顔絵イラストメーカー

年末の大掃除は、我が家を徹底的にきれいにするには絶好の機会です。
そんなに頻繁に掃除しない、お風呂や排水口などの水回り、換気扇や網戸の掃除、床のワックスがけなど、とことんきれいにしたいと思いますよね。

最近では、自分の時間を有効に使いたいと考える共働き夫婦が増えたため、掃除代行サービスの利用が増えてきているようです。

お掃除代行サービスの需要が増す年末は、各社とも予約で混み合うようですが、年明けなどに時期をずらせば割安プランを設定しているところもあります。
年末の大掃除では自分でできるところをするようにし、面倒な箇所の掃除は年明けに掃除代行サービスにお願いすれば、より効率的に我が家のクリーンアップができるのではないでしょうか。

お掃除代行・口コミ比較ガイド