そうじのコツは「捨てる」こと

そうじのコツは「捨てる」こと

みなさん、そうじのコツって何だと思いますか?


って、偉そうに聞いちゃいましたが、私自身掃除が苦手なので、掃除をきれいにできるコツがあればいいのになと思っていろいろ調べてみました。
例えば、キッチンの掃除とか、浴室の掃除、トイレのそうじ、エアコンのそうじなど個別の掃除には、ホコリや汚れを取り除ききれいに掃除するコツがあると思います。

掃除代行サービス・ハウスクリーニング業者さんは、専用の洗剤や器材を使用したプロのノウハウを持っているのはもちろんなんですが、掃除する部分ごとのコツを持っているんでしょうね。


そういう掃除のコツについては、後々ご紹介するとして、掃除全体に通じるような、こうすればきれいに掃除できるというコツはないか、実際にうちにきてくれた掃除代行業者さんに聞いた話をまずご紹介しておきます。


そうじのコツは、ずばり「捨てること」だそうです。
いつか使うだろうとか、何かに利用できそうだからということで、使いもしない物を置いておくと、部屋が乱雑になってそうじがしにくくなるばかりか、いくらきれいに掃除してもきれいに見えないんだそうです。

言われてみれば、確かにそうですね。
でも、今の時代、まだ使えそうな物を捨てるなんて、ちょっと気が引けますよね。

だから、私は、本当に必要な物なのかどうかじっくり考えてから買うようにしていこうと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

はじめまして!当サイト管理人のりなママといいます。

ぐうたらパパ、2人のやんちゃボウズ、人なつっこすぎて番犬にならない雑種犬のバウに振り回されながら、なんとか仕事も続けているアラウンドサーティです。(年齢的にはアラフォーのはずだという声は無視します)
そんな私が苦手なのがお掃除。
だって、けっこう体力も使うし、思ったようにキレイにならないこともあるので、へんなストレスを感じたりするんですよね。
で、お掃除代行サービスをうまく利用することができないかなぁ、って考えてこのサイトを作りました。
みなさんの参考になればうれしいです。

Powerd by似顔絵イラストメーカー

年末の大掃除は、我が家を徹底的にきれいにするには絶好の機会です。
そんなに頻繁に掃除しない、お風呂や排水口などの水回り、換気扇や網戸の掃除、床のワックスがけなど、とことんきれいにしたいと思いますよね。

最近では、自分の時間を有効に使いたいと考える共働き夫婦が増えたため、掃除代行サービスの利用が増えてきているようです。

お掃除代行サービスの需要が増す年末は、各社とも予約で混み合うようですが、年明けなどに時期をずらせば割安プランを設定しているところもあります。
年末の大掃除では自分でできるところをするようにし、面倒な箇所の掃除は年明けに掃除代行サービスにお願いすれば、より効率的に我が家のクリーンアップができるのではないでしょうか。

お掃除代行・口コミ比較ガイド