エアコンの掃除の季節

エアコンの掃除の季節

まだ5月のGWが過ぎたばかりだというのに、ちょっと動くと汗ばむくらい暑い日が続いています。
来月になればクールビズも始まりますし、梅雨になると、まとわりつくようなじめじめした暑い日も多くなってきます。
そうなるとエアコンの登場となりますが、心配なのはエアコンの汚れですよね。

前年にエアコンを使わなくなった時点できっちり掃除をしておけば、翌年に稼動する時もあまり神経質になることはないと思いますが・・・
私は生来のなまけものなので、エアコンの掃除をしているはずもなく・・・
エアコンを動かした時にカビのにおいがするに違いありません。


エアコンのフィルターは掃除機で何度か掃除をしていましたが、エアコンの内部の掃除なんてしていません。
エアコンの内部は、たまったホコリに結露水が付いて、カビや細菌が繁殖しているようです。
つまり、エアコンを稼動したとたんにカビをまき散らすことに(TT);

これは、やばいです。
ハウスクリーニングの業者にお願いすれば、7,000円〜20,000円ぐらいで、完全分解して掃除をしてくれます。


しかし・・・
私の怠慢が招いた結果
しかも、家にあるエアコンは1台ではありません。


ここは、節約のためにも、自分でエアコンの掃除をするのがベストな選択肢だと考えました。
実際にエアコンの掃除を自分でした様子もレポートしていきたいと思います(^^)

Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

はじめまして!当サイト管理人のりなママといいます。

ぐうたらパパ、2人のやんちゃボウズ、人なつっこすぎて番犬にならない雑種犬のバウに振り回されながら、なんとか仕事も続けているアラウンドサーティです。(年齢的にはアラフォーのはずだという声は無視します)
そんな私が苦手なのがお掃除。
だって、けっこう体力も使うし、思ったようにキレイにならないこともあるので、へんなストレスを感じたりするんですよね。
で、お掃除代行サービスをうまく利用することができないかなぁ、って考えてこのサイトを作りました。
みなさんの参考になればうれしいです。

Powerd by似顔絵イラストメーカー

年末の大掃除は、我が家を徹底的にきれいにするには絶好の機会です。
そんなに頻繁に掃除しない、お風呂や排水口などの水回り、換気扇や網戸の掃除、床のワックスがけなど、とことんきれいにしたいと思いますよね。

最近では、自分の時間を有効に使いたいと考える共働き夫婦が増えたため、掃除代行サービスの利用が増えてきているようです。

お掃除代行サービスの需要が増す年末は、各社とも予約で混み合うようですが、年明けなどに時期をずらせば割安プランを設定しているところもあります。
年末の大掃除では自分でできるところをするようにし、面倒な箇所の掃除は年明けに掃除代行サービスにお願いすれば、より効率的に我が家のクリーンアップができるのではないでしょうか。

お掃除代行・口コミ比較ガイド